1. トップページ>
  2. UV印刷

UV印刷とは

優れた特性があり、幅広い分野での使用が可能です

UV(Ultra Violet)インキは、紫外線に反応する感光性樹脂で作られているため、紫外線が照射された瞬間(0.3~05秒)にインキ皮膜が硬化します。

UV印刷のメリット

完成までの時間短縮が可能です
瞬間的に硬化するので、乾きを待つ必要がありません。
そのため印刷後の加工等がすぐに行えます。
裏付きが起こりません
通常のオフセット印刷では、裏付きを防ぐためのスプレーパウダーが必要ですが、
UV印刷ではインキが瞬時に乾くため、裏付きが起こりません。
また、不純物が付着しないことから衛生的にも優れていますので、
食品の包装紙や容器などに最適です。
艶出しなど表面加工(PP・プレスコート)も美しく仕上がります。
環境にもやさしいUVインキ
無溶剤のUVインキは大気中に溶剤を散布しません。
人体や環境へ悪影響を及ぼす、有害物質を軽減します。
紙以外の材質への印刷が可能
PP・PET・PVC・アルミ蒸着紙・ユポなど、様々な材質へ印刷できます。

UV印刷

株式会社 ドルック
本     社:〒078-8272 北海道旭川市工業団地2条1丁目2番6号  TEL 0166-36-1116 FAX 0166-36-5677
東京支店:〒135-0021 東京都江東区白河1-7-17 グレースコスギ403  TEL 03-6423-1235 FAX 03-6423-1237